告白?懺悔?

私、正直者を自称しておりますが、ここいらで公言してない私事を白状いたします。
こちらの関係者の極一部の方や、感の良い方にはバレてると思ってますが…

私、このコロナの蔓延する世の中で、不要不急でありながら…
正月に京都・伏見に行ってましたw
もちろん、目指せ橘!目指せ大手筋!でございます!
たまたま、正月一人で迎える予定となり、かと言って実家に帰るのもコロナ絡むと近所の目がありますし。嫁からある程度の費用負担も了解ありましたので、こんなチャンスは中々無いので、清水の舞台から飛び降りたんですわ。東山は行ってませんけど、道中の苦労のお陰で、大変感動的な伏見探訪となりました…。

とにかく、資金的には宿泊費+α程度でしたので移動手段は愛車のGSX400Xただ一つ。新幹線は到底無理で在来線も三密回避で避けようとすればバイク一人旅は丁度良いなと、ホテルだけは二泊予約してウキウキと年末まで過ごしたんですよ。ですが出発当日、2020年12月31日。西日本は白く染まっておりましたwww いや、前日からヤバいなとは思ってましたが。
片道行程約600km、Googleマップ君の計算で約12時間の旅はこうして始まりました。

高速料金も使わない一般道の旅。(先に申しますと、高速道路の大半は2輪車走行禁止や通行止め区間多数でしたので、時間想定的には計算通りだったんです)
しか〜し、出発予定時刻の朝6時、自宅近辺は道路が真っ白で、二輪車では死を覚悟する必要があるかなぁ〜って感じ。

でも、普段の通勤でも降雪時の走行はこなしてるので細心の注意をしながら徐行運転。それでも凍結及び残雪でスリップする事多々。いつもなら15分程度の距離に3倍以上の時間をかけて走行し、なんとか交通量の多い幹線道路まで出たものの…

寒い〜!!!てか寒い超えて痛い〜!!!

防寒系ジャケット&防水パンツ、下は発熱系アンダーの上下に厚手靴下のフル装備!
でも冬用グローブの指先が30分の走行で限界感じる寒さ。明るくなってきても、吹雪続きの天候。こりゃアカン!でも京都には絶対行くんだ〜!って事でコチラでメジャーな24時営業のスーパーに入って追加装備の購入。貼るカイロ系も大量に準備して再出発!などなどやってるうちに、関門海峡越えるまでに2時間以上かかる想定外の時間ロス。しかも、まだ吹雪いてるw
これ、ホントに年内に京都に辿り着くことは出来るのかぁ〜??
以下、次号を刮目して待て!www

“告白?懺悔?” への17件の返信

    1. ありゃりゃ、東京どころか時空を超えてロシア領へ行ってしまったのですか!?

  1. 皆様

    ご無沙汰しております!OZです。

    ともちちさんが下道で京に上ったとのコメントを読み、長州の東側で生まれた私としては、「おお?じゃあ国道2号線を走ったんかいな?」と食いついた訳でございます。

    しかもGSX400Xという懐かしい響き。カワサキGPZに乗っていた昔を思い出してキュンとしてしまいました。

    それにしても真冬にバイクで片道600kmとは。

    学生時代にボロ車でお江戸から長州まで帰省した事がありますが、途中でエアコンから白い煙は出るわ、ひたすら眠いわで大阪あたりで心が折れ、その後の記憶がございません…。

    600km超えのドライブやツーリングなんて二度と…と思っていたのですが、昨年訳あって愛媛で入手した車を、陸送代をケチって東京まで乗って帰る事になり、やはり静岡を越えたあたりからの記憶がございません…。

    と言う訳でともちちさん、コロナ禍が空けた折りには関東まで足を伸ばして頂き、支部会を開いて頂くことにしましょう。

    1. 地獄の門が開いたようだ…

      東京…だと…?

      お久しぶりです!

      あくまで避難所ではありますが

      本家ロシア領住民も嬢ブロ読者も

      どんどんコメント参加して盛り上がりましょう♪

  2. バイクに乗れる人って尊敬しちゃいますね。

    個人的には、2輪より4輪大好き人間なもので、ホントはスバルのWRX乗りたいんですけど、インプレッサで我慢している爺です。

    さて、Twitterでこんな動画が紹介されてました。

    長崎県立国見高校吹奏楽部です。 この高校サッカーでは全国区でしたよね。

    まあ、それは置いておいて、部活の原点を見るような感じで、のめり込みそうになってしまう爺でした。

     

    そういえば、紅さん。 東海大相模は残念でしたね。 

    コロナが若年層に広がっていっているような気がしますね。

     

    では。では。。。。。  暑さで干からびないように、皆様良いお休みを。

    1. Yoshimituさん、どもどもです^^

       

      東海大相模の門馬監督は最後の年だっただけに『残念』の言葉だけでは・・・。

      しかたないとはいえ『親子で目指す全国制覇』が試合で負けたのではなく

      こんな終わり方ではつらいです。

       

      国見高校といえばサッカー部!

      強豪校なのに吹奏楽部が5人だけですか!?

      (もしかして学校が脳筋かな???)

      OBで有名なのは小嶺監督と大久保嘉人ですね。

      アビスタ福岡への入団会見の日の朝ギリギリに

      「どうしてもセレッソ大阪で勝負してみたい!」と監督に相談。

      絶対に怒られると思ったそうですが、小嶺監督は

      「わかった、後は俺に任せろ」と言ってセレッソ大阪入団になったそうです。

      ただその入団会見はアビスパ福岡がおぜん立てしていたらしいので

      裏で監督はそうとう苦労されたであろうことは想像できます。

      「本人が最後の最後まで考え、悩み、出した結論。

      その意志を尊重して応援するのが指導者の役目。

      そのためならばこんな頭、いくらでもさげますよ。」

      なんか、カッコイイ

      そんな大久保も紆余曲折があり所属チームからは戦力外が言い渡されていたそうです。

      ほんで前から熱心にオファーしてくれていた川崎フロンターレへ。

      その時は「2年位やったら引退かな!?」と思っていたそうです。

      そして大久保にとっての運命の出会いが、そう『中村憲剛』その人です。

      いままではいいところに飛び出して行ってもパスが来ない。

      そんな味方にイライラが溜まりブチ切れて赤・黄カードを貰ってました!

      移籍当初、いつものように決定的なスペースを見つけたがボールは反対サイド

      長年同じチームでやってきたわけでもないので走り込んでもボールは来ないと

      流していたらそのポイントに反対サイドの憲剛おじさんからスルーパス。

      あの時諦めずに走り込んでいたらゴールできたと

      悔しい気持ちと嬉しさがこみあげてきたそうです。

      一度は引退を考えていたのにそのことを忘れ、更なる向上を目指した。

      その結果3年連続で得点王にもなったわけで。

      『失敗しても次頑張ればいい!がんばれ~』のフロンターレサポーター。

      彼らの存在が大久保自身の精神的成長になったとのこと。

      それから・・・

      あっ、途中から『紅の脳筋』がしゃべりだしてしまいました。ごめんなさい!

      1. さすが紅の脳筋さん。 いろんな話がてんこ盛りですね。

        そんな大久保君も、またまたセレッソ大阪に戻り、単身いや三男との2人暮らしとか。。。。 なんか、カッコいいww

        1. Yoshimituさん、どもどもです^^

          大久保の奥さんが抗がん剤治療だったかな(?)した時に

          息子3人と一緒に丸刈りにして『家族はみんな一緒だよ』って

          メッセージを奥さんに送ったんだよね。

          普段はとてもシャイで愛情あふれる人物だから

          川崎のチームメイトやサポーターからすごく愛されています。

          だから本人も川崎時代は天国だったと言っています。

          今シーズン川崎戦では2ゴールと大活躍した後

          フロンターレ側の観客席前に来て挨拶してました。

          観客席からは大久保に大きな拍手が送られていました。

          まるで『実家に帰ってきた息子を迎える』ような

          和やかな空気が漂ってました。( ´艸`)

          今でもフロンターレの選手とは仲が良くこんな話もあります。

          フロンターレの番組(ノボリの里)で

          なぜか移籍後の大久保嘉人の話題になって

          九州のラーメン『うまかっちゃん』袋麵を作らせたら嘉人さんには敵わない。

          「嘉人さんて料理全然やらないじゃん」

          「ところが『うまかっちゃん』だけはつくれるんだよ」

          「手に入ったら嘉人さんに電話すれば作ってくれるよ」

          「今度九州に遠征した時に手に入れて皆で嘉人さんの家に行って食べよう」

          その後どうなったかはわかりませんが、なにかほのぼのしてきますよね。

    2. 国見のサッカー部名物のランニングコース

      上り坂がキツいと漫画表現されたことがあったんですけど、実際には急な坂道ではなく、ダラダラとではありますが延々と続く上り坂で、走り込みするのにはカナリキツいコースであります。

      強くなるハズですわ。

  3. クソ暑い夏の日に、こんなんウPしても、共感得られにくいですわね。

    いやぁ、シーズン考えるって重要だなぁ。

    1. 刮目…👀

      トさんって、意外(失礼💦)と漢だったのね。

      こっち方面の濃さ…なのか( ̄▽ ̄;)

      1. いやぁ、ぢぢ様ほどの

        人生(男性?)経験があれば

        もっと濃い〜の書けるかもですけど

        私なんかじゃマダマダw

    2. そーいやぁ、ぢぢ様どうしたんやろ?

      もしや、☀️連日の暑さで…🐟️鮭ト葉に…(^o^ゞ

      まぁ🍺の量がぁ😌🌃💤。元気ですかぁ☺️

      おっと⚡かぁ💦。皆さん天候変化にお気をつけくだされ。

      1. あ、書き忘れてるの思い出した。

        GSX400X…もしやオリンピックだけに、インパルス繋がりとか? ←東京の方が羨ましい🎵

        1. 東京タワー🗼だけですかなw

          ブルーは大好きですが、我が愛車は名前だけで

          地面は派手に擦った事は有りますが…空は飛びませんよ〜。

          タマニすもーくハ、ハキマス(ノД`)

          1. ともちちさん、大作の予感。

            これで大量の女性読者獲得かも?ですね。

            山口編、広島編、岡山編、、、半年位もちそうですね。

コメントは受け付けていません。