パレード演奏・演技

1.京都橘高校吹奏楽部のパレード演奏曲

京都橘高校吹奏楽部では、毎年パレード演奏演技において、定番のDown by the Riversideに加え、3月の京都さくらパレードに向けて、新曲に取り組みます。毎年3-4曲でしょうか。それらの曲はPopsDisney MedleySambaに分類できます。そのリストを紹介します。

2011
Pops:
I Should Be So Lucky: Matt Aitken, Mike Stock
Disney Medley:
Samba:
Bay Breeze: 真島俊夫
2012
Pops:
Bad Romance: Lady Gaga
Disney Medley:
Samba:
森のくまさん: アメリカ民謡
2013
Pops:
Born this way:Lady Gaga
Disney Medley:
Samba:
Aquarela do Brasil:  Ary Barroso
2014
Pops:
The Beatles Medley:
Ob-La-Di, Ob-La-Da, A Hard Day's Night
Disney Medley:
Samba:
Don't Say That Again: SHAKATAK
2015
Pops:
Thriller: Michael Jackson
I Want You Back: Michael Jackson
Disney Medley:
Samba:
Bay Breeze:   真島俊夫
2016
Pops:
ペコリナイト: Bill Martin, Phil Coulter
The Locomotion: Little Eva
Disney Medley:
全13曲
Samba:
Fire Ball: Pit Bull
2017
Pops:
Happy: Pharrell Williams
Disney Medley:
全11曲
Samba:
Festa do Interior: GAL COSTA
2018
Pops:
Vacation: Hunter Hank
Gangnam Style: PSY
Disney Medley:
全17曲
Samba:
Tristeza: Haroldo Lobo・Niltinho
2019
Pops:
Sir Duke: Stevie Wonder
Disney Medley:
全17曲
Samba:
Samba Express: 真島 俊夫
2020
Pops:
Uptown Funk: Mark Ronson
Disney Medley:
全16曲
Samba:
Samba de Loves You: 数原 晋
2021
Pops:
Hand Clap: Ricky Reed
Disney Medley:
全12曲
Samba:
ブルースカイ カーニバル: 福田 洋介

 2.Down by the Riverside パレード

 

2.Down by the Riversideパレード

京都橘高校吹奏楽部におけるDown by the Riversideは、京都橘高校吹奏楽部がパレードを披露する際、必ず最初に演奏演技する本当に特別な定番となっています。その歴史の深さはSingSingSingの比ではありません。少なくとも1993年から25年以上続いているパレード演奏演技です。しかも定番となっているパレード演奏曲でも、その年によって演技の振り付けを変更することが通例となっていて、有名な定番であるSingSingSingでもBey Breezeでも例外では無いのに対して、このDown by the Riversideは、永久普遍となっています。この曲は、京都橘高校吹奏楽部の創立者である平松先生の想いが思いっきり詰まっているものと思われます。このDown by the Riversideには以下のような話があります。(Johnsonさんブログより)

橘のパレード出発の口火を切る曲、ダウン・バイ・ザ・リバーサイド。アメリカの黒人達の間で南北戦争時代から歌い継がれてきたゴスペルです。反戦歌ではあるものの、そのシンプルな歌詞の示唆するものは、より普遍的な人間の願いのような気がします。

川辺をおりて、武器を下ろそう。
川辺をおりて、武器を下ろそう。
戦いはもう御免だ、戦いはもう沢山。
戦いはもう御免だ、戦いなんてもう沢山だよ。

川辺をおりて、重い荷物を下ろそう。
川辺をおりて、重い荷物を下ろそう。
戦いはもう御免だ、戦いはもう沢山。
戦いはもう御免だ、戦いなんてもう沢山だよ。

川辺をおりて、重い荷物を下ろそう。
川辺をおりて、重い荷物を下ろそう。
戦いはもう御免だ、戦いはもう沢山。
戦いはもう御免だ、苦しみも気苦労ももう沢山だよ。

 元々は軍隊から生まれたマーチング・パレードに対して京都橘高校吹奏楽部は、女子高生達が可愛い衣装を着て、反戦歌を最高にかわいく演奏演技することで、どこまでも平和を求めていくべきという、強いメッセージが込められているものと思われます。

京都橘高校吹奏楽部の最も歴史のあるパレード定番曲が、Down by the Riversideです。

1993

2011

 

2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019
2020
2021

 

3.Pops パレード

京都橘高校吹奏楽部は、毎年パレードにPops曲を演奏演技してくれます。洋楽が多いですね。いわゆる流行りの曲ということではありますが、必ずしも最新の曲ということではないので、演奏演技している彼らがどう感じているのか、気になります。

ローズパレードでのPopsパレード演奏演技は、アメリカの観客に大受けです。2012年のBad Romance、2018年のHappyともにアメリカの観客のハートをばっちり射止めました。彼らは判りやすいエンターテイメントを提供するため、Popsをパレードに取り入れているのだと思います。京都橘高校吹奏楽部の実力があれば、本当に難しい曲でも、パレードで振付を入れながら演奏できるでしょう。それでも彼らは決してそんな選択はしません。大切なのは、“元気いっぱい”、“笑顔いっぱい”、“夢いっぱい”です。如何に観客の皆様に楽しんでもらえるか、幸せな気持ちになってもらえるのか、そこだけで判断しているのです。

京都橘高校吹奏楽部のパレード演奏演技の真骨頂は、Popsパレードにあります。

2018年第16回京都学生祭典オープニングパレード

2011
I Should Be So Lucky

Matt Aitken, Mike Stock
2012
Bad Romance

Lady Gaga
2013
Born this way
Lady Gaga
2014
The Beatles Medley

Ob-La-Di, Ob-La-Da
A Hard Day's Night
2015
Thriller

Michael Jackson
I Want You Back
Michael Jackson
2016
ペコリナイト

Martin Bill, Phil Coulter
The Locomotion
Little Eva
2017
Happy

Pharrell Williams
2018
Vacation

Hunter Hank
Gangnam Style
PSY
2019
Sir Duke

Stevie Wonder
2020
Uptown Funk

Mark Ronso
2021
Hand Clap
Ricky Reed

4.Disney Medley パレード

京都橘高校吹奏楽部は、毎年パレードにDisney Medleyを取り入れます。まず大変上手な編曲で、曲と曲のつながりが素晴らしく、さらにその曲のイメージにぴったり合った演技が振り付けられていて、それらが連続して演奏演技される、まさに京都橘高校吹奏楽部パレードの最高峰となります。その流れるような演奏演技の変化には、「かわいい」と「かっこいい」などの複雑なスタイルが混在し、“次はどう変化するんだろう?”と見る者を虜にしてしまいます。

京都橘高校吹奏楽部のパレード演奏演技の頂点に立つのが、Disney Medleyパレードです。

Disney Medleyの楽曲は、毎年変えています。毎年がそれぞれ可愛く、楽しく、素晴らしいメドレーとなっています。

そこで、2015年以降のディズニーパレードの概要をできるだけ調べ、その特徴と感想をまとめてみました。また、その演奏曲でのダンススタイルも以下のように分類してみました。

    可愛い ・ 楽しい ・ 優雅 ・ かっこいい ・ 勇壮

どうやらかっこよく勇壮に始まり、楽しくかわいく優雅に演奏演技して、最後はやはりかっこよく勇壮に終わるというパターンであることが判ります。

2018年楽器フェア

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018
2019
2020
2021

■2015年 全11曲 演奏時間約5分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

Fantasmic!
映画『ファンタジア』より

勇壮

まさにかっこよく勇壮に、そして明るく、素敵なショーの始まりを予感させる、演奏演技を見せてくれます。

2

Aloha, E Komo Mai
映画『Lilo & Stitch』より

楽しい

 ピョンピョン跳ね跳びます。ステップも軽やかに、楽しい雰囲気を思いっきり醸し出します。

3

Prince Ali
映画『アラジン』より

楽しい

アラジンらしく、そして軽快で男っぽいステップで、楽しさとかっこよさを同時に表現。さすが京都橘高校吹奏楽部

4

A Dream is a Wish Your Heart Makes
映画『シンデレラ』より

優雅

一転、優雅にゆったりとステップを踏み、女性らしいやさしく艶やかな雰囲気を演出します。

5

Winnie the Pooh.
映画『クマのプーさん』より

可愛い

続けてかわいく、やさしく、ゆったりと、さらにテンポよく、ステップを踏みます。

6

Be Our Guest
映画『美女と野獣』より

優雅

前半は優雅なダンス調、後半はリズミカルなステップも取り入れて、楽しさとかわいらしさも表現します。

7

Heigh Ho
映画『白雪姫』より

楽しい

途中で、彼らが楽しげに歌ってくれます。息が苦しいはずですが、全くそんなそぶりを見せません。

8

When Will My Life Begin?
映画『塔の上のラプンツエル』より

優雅

流れるようなダンスで、くるりと優雅に一回転、お姫様映画らしいかわいい振付です。

9

Mickey Mouse March
1950年代のアニメ、挿入歌

楽しい

ひょこひょこ、コミカルなステップの連続、楽しさ満載です。

10

Can You Feel the Love Tonight?
映画『ライオン・キング』より

かっこいい

エンディング直前でエルトンジョンらしいかっこいい曲。じっくり聞かせてくれます。

11

True Love's Kiss
映画『Enchanted』より

勇壮

伝統のディズニーメドレーパレードの最後を飾るにふさわしい、勇壮かつ、とても楽しいエンディングです。

2015年DAIONセンチュリーパレード

■2016年&2018年ローズパレード 全13曲 演奏時間約6分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

ストームライダー組曲
ディズニーシーアトラクション

勇壮

まさにかっこよく勇壮に、勢いを感じさせるワクワクさせる演奏演技を見せてくれます。

2

Hawaiian Roller Coaster Ride
映画『Lilo & Stitch』より

可愛い

一転して、可愛らしさ満点の演技。切り替えの妙。

横向きダンスが観衆に受ける。

3

Little Town
映画『美女と野獣』より

可愛い

乙女ステップと投げキッスの演技は、誰もがメロメロ。

 

4

Someday My Prince Will Come
映画『白雪姫』より

優雅

優雅にステップを踏み、素敵な雰囲気を演出。

5

So This Is Love
映画『シンデレラ』より

優雅

4曲目から見事につながり、曲間がわからない。

やはり優雅にステップを踏む。

6

I Just Can't Wait to be King
映画『ライオン・キング』より

かっこいい

かっこよく、さらにテンポよく、ステップを踏む。

7

Under the Sea
映画『リトルマーメイド』より

楽しい

まさに海の中でお祭り騒ぎのイメージ。

お尻フリフリ演技もとてもかわいい。

8

Bibbidi Bobbidi Boo
映画『シンデレラ』より

楽しい

途中で、彼らが楽しげに歌ってくれる。息が苦しいはずだが、全くそんなそぶりを見せない。

9

Hi-diddle-dee-dee
映画『ピノッキオ』より

楽しい

スキップするようなダンスで、楽しいことこの上ない。

ちょっとコミカルな動きも秀逸。

10

Super-califragilistic-expialidocious
映画『メリーポピンズ』より

可愛い

3度目の横向き演奏。さらにスキップしながらで、アピール最高。可愛らしさ絶好調。

11

Who's Afraid of The Big Bad Wolf
映画『三匹の子豚』より

可愛い

10曲目と繋がって演奏している。自分には検出不可能。WaterFord様にご教授されました。

12

He's a Pirate
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』より

かっこいい

かっこいい曲に、きびきびした演技がぴったり。最後の歩幅

を大きくとった行進は、びっくりするほどのカッコ良さ。

13

Part of Your World
映画『リトルマーメイド』より

優雅

リトルマーメイドの世界観を、優雅なダンスで再現。

アリエルの美しさを伝えられる表現力。最高。

2016年大江山酒呑童子祭りパレード

 

■2017年 全11曲 演奏時間約5分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

Electrical Parade
東京ディズニーランド夜のパレード曲

勇壮

まさにパレードオープニングにふさわしい曲。これから始まるぞ、感がすごい。

2

When Will My Life Begin?
映画『塔の上のラプンツエル』より

優雅

流れるようなダンス。お姫様映画らしいかわいい振付。

 

3

You Can Fly!
映画『ピーターパン』より

楽しい

軽快なステップで、かわいくもかっこいいダンスで、気分をさらに楽しくしてくれる。

4

Friend Like Me
映画『アラジン』より

楽しい

途切れなく、続けてポップなビートの利いたハイテンポダンスに。

5

That's How You Know
映画『Enchanted』より

可愛い

複雑だがとても可愛い乙女チックステップで、おしりもフリフリ。かわいらしさ満点。

6

A Whole New World
映画『アラジン』より

優雅

ゆったりとしたダンス、パレードの句読点ですね。

 

7

Mickey Mouse Club March
950年代のアニメ、挿入歌

楽しい

最初に歌います。ミッキーの投げキッスもしてくれます。楽しさ満載です。

8

It's a Small World
ディズニーランドアトラクションテーマ曲

可愛い

ディズニー定番演奏曲。いつものかわいいパレードです。

 

9

Once Upon a Dream
映画『眠れる森の美女』より

優雅

社交ダンスのイメージで、優雅に行進です。

 

10

The Raider's March
映画『レイダース』より

かっこいい

まさにかっこよく、力強いステップです。それなのに楽しい雰囲気は、まさに京都橘。

11

For the First Time in Forever
映画『アナと雪の女王』より

勇壮

最後の決めポーズが秀逸。最高の終わり方。

 

2017年京都伏見大手筋商店街パレード

■2018年 全17曲 演奏時間約8分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

Fantasmic!
映画『ファンタジア』より

勇壮

勇壮かつ優雅にパレードは劇的に始まる。ワクワク感が最高。いきなり盛り上げてくれる。

2

Circle of Life
映画『ライオン・キング』より

勇壮

ゆったりしたテンポで、壮大なイメージを続けて繰り出す。

アフリカ大陸の大地が想像できる。

3

Hakuna Matata
映画『ライオン・キング』より

楽しい

曲調が軽くなり、テンポも大幅アップ。POPなイメージで小動物も踊りだす。

4

Friend Like Me
映画『アラジン』より

楽しい

まさに楽しくハイテンポでステップ、かっこよく素敵に楽しく踊りだす。

5

Prince Ali
映画『アラジン』より

楽しい

渋いステップワークで、楽しさとかっこよさを同時に表現。まさに圧巻の京都橘高校吹奏楽部ワールド。

6

Alice in Wonderland
映画『不思議の国のアリス』より

優雅

楽しさから切り替えて、ゆったりとした、しかし全員がシンクロした足さばきに、優雅さを醸し出す。さすが。

7

Chim Chim Cher-ee
映画『メリー・ポピンズ』より

優雅

流れるイメージで、ゆったりと、荘厳にダンスステップ。

社交ダンスのイメージ。3拍子で見事に行進する。

8

The Medallion Calls
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』より

かっこいい

かっこいい曲に、きびきびした演技がぴったり。最後の歩幅

を大きくとった行進は、びっくりするほどのカッコ良さ。

9

 

勇壮

ディズニーのメインテーマ曲で区切りをつけ、さらにパレードが続く感を演出。

10

Zip-A-Dee-Doo-Dah
映画『ソング・オブ・ザ・サウス』より

可愛い

冒頭で歌う。まさに京都橘高校吹奏楽部女子部員の見せ所。

 

11

You've Got a Friend in Me
映画『トイ・ストーリー』より

可愛い

曲が持つけだるい感じも魅せて、とても曲に合ったダンス。

 

12

A Spoon Full of Sugar
映画『メリー・ポピンズ』より

楽しい

動きがとても明るくて可愛く、ハイテンポ。

 

13

Little April Showers
映画『バンビ』より

楽しい

非常にレアな曲。前曲との境も見せず、続けて楽しいビートとダンスを魅せてくれる。

14

Beauty and the Beast
映画『美女と野獣』より

優雅

重層的な演奏と、優雅なダンスが最高にマッチ。ホルンが吠えるところなど、感動もの。

15

Circle of Life
映画『ライオン・キング』より

勇壮

もう完全に前曲から繋がって演奏演技する。勇壮で荘厳な感じ。見事。

16

The Sorcerer's Apprentice
映画『ファンタジア』より

かっこいい

曲の持つ波乱万丈さを見事に振り付け、大胆な演奏演技を実現した。かっこよさ満点。

17

Fantasmic!
映画『ファンタジア』より

勇壮

冒頭の曲に戻り、エンドレスの京都橘高校吹奏楽部パレードをイメージさせてくれる。

2018年京都学生祭典オープニングパレード

■2019年 全17曲 演奏時間約8分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

Disney’s Fantillusion!
東京ディズニーランドオープニング曲

勇壮

2011年のディズニーメドレーと同じ開始曲。勇壮でワクワクするオープニング。

2

Aloha E Komo Mai
映画『Lilo & Stitch』より

楽しい

 ハワイの常夏の音楽らしい楽しい曲調で、ダンスも軽やか。

3

It's a Small World
ディズニーアトラクションテーマソング

可愛い

2017年のステージドリル演技をリスペクトした、パレード版。もちろんかわいい演技。

4

Try Everything
映画『ズートピア』より

楽しい

冒頭は部員さん達の歌から入る。軽やかなステップが特徴。

5

Arabian Nights
映画『アラジン』より

かっこいい

妖艶なアラビアンナイトのイメージを見事に表現したダンス。

6

Who's Afraid of The Big Bad Wolf
映画『三匹の子豚』より

優雅

優雅にゆったりとした曲を宮廷ダンス風に演技。

 

7

Happy Working Song
映画『Enchanted』より

楽しい

アップテンポな曲で、リズミカルにダンス。

8

Following the Leader
映画『ピーターパン』より

可愛い

冒頭に「後に続け、・・・」と結構長く歌う。文句なしにかわいい。ステップも軽やか。

9

Can You Feel the Love Tonight?
映画『ライオン・キング』より

かっこいい

エルトンジョンらしいかっこいい曲。じっくり聞かせる。

10

Be Our Guest
映画『美女と野獣』より

優雅

前半は優雅なダンス調、後半はリズミカルなステップで、見事な演技を魅せる。

11

Kingdom Dance
映画『塔の上のラプンツエル』より

勇壮

追い立てるようなリズムで激しくかっこよく踊る。勇壮で曲のイメージにぴったり。

12

TDL Brand New Day
東京ディズニーリゾート35周年アニバーサリー

かっこいい

弾けたダンスで、軽やかにジャンプ。「ワン、ツー、スリー」の掛け声も、若者らしくかっこいい。

13

I See the Light
映画『塔の上のラプンツエル』より

優雅

ゆったりとした曲調に、演技。この次々と変わっていくイメージが京都高校吹奏楽部ディズニーメドレーの真骨頂。

14

Kiss the Girl
映画『リトル・マーメイド』より

楽しい

楽しさと優雅さが同居した、見事な演奏演技。

15

The Glory Days
映画『Mr.インクレディブル』より

かっこいい

演奏時間長め。かっこよく勇壮でもある。きびきびした動きが本当にかっこいい。

16

How Far I’ll Go
映画『モアナと伝説の海』より

優雅

優雅な曲調で、目立ち隊がしっかり主旋律を奏でる。優雅なダンスとともに、パレードのエンディング直前を盛り上げる。

17

True Love’s Kiss
映画『Enchanted』より

勇壮

伝統のディズニーメドレーパレードの最後を飾るにふさわしい、勇壮なエンディング曲。

2019年長岡ガラシャ祭パレード

■2020年 全17曲 演奏時間約8分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

Compass of Your Heart
東京ディズニーシーアトラクションテーマ曲

勇壮

勇壮で、しかも希望というか明るい未来を感じさせる曲で、とてもかっこよくDisneyMedleyが始まります。

2

Hawaiian Roller Coaster Ride
映画『Lilo & Stitch』より

可愛い

 ハワイの常夏の音楽らしい明るく楽しい曲調で、ダンスも軽やか。そして最後は「アロハ」と歌ってくれます。

3

 

 

楽しい

ダンスでくるくる回ってくれます。後半はシロフォンがアクセントとなった演奏で、楽しくダンスします。

4

What’s This
映画『The Nightmare Before Christmas』より

かっこいい

UPテンポなリズムにポンポンと跳ね跳びます。とっても軽やかなステップ。まさに京都橘高校吹奏楽部らしい振り付け。

5

ディズニーツムツムのテーマ
ディズニーGAMEのテーマ曲

楽しい

本当に楽しそうに躍ってくれます。可愛いステップと、コミカルな足技に注目。

6

Winnie the Pooh
映画『クマのプーさん』より

可愛い

一気にスローなリズムとなり、可愛くダンス、しかし後半テンポを上げて、楽しさも表現。

7

 

 

楽しく

可愛く優雅にそしてテンポよく楽しくダンスします。

 

8

Married Life
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』より

優雅

更に優雅なダンスで、よりスローなテンポとなります。

足トントンアクション可愛いですね。

9

Whistle While Your Work
映画『白雪姫』より

楽しく

歌ってくれます。カラーガードさんのダンスが秀逸。二人一組で手を組んで回転します。

10

The Imperial March
映画『スターウォーズ』より

勇壮

2020年パレードの目玉。短い演奏時間ですが、この振り付けは秀逸。とてもかっこよくダースベーダーの強さを表現。

11

Rimember Me
映画『リメンバーミー』より

楽しい

とても明るく、名曲の「リメンバーミー」を演奏し、楽しくダンスしてくれます。

12

Yo-Ho
ディズニーランドアトラクションテーマ曲

楽しい

なじみの曲で、コミカルな動作も入れた、まさにDisneyらしい楽しい演奏演技をしてくれます。

13

Happiness Is Here
東京ディズニーリゾートアニバーサリーソング

かっこいい

ポップな曲のイメージそのまま、明るくちょっとカッコよく、軽やかにステップを踏みながら演奏してくれます。

14

I've Got a Dream
映画『塔の上のラプンツエル』より

可愛い

特に中盤以降、映画のイメージそのまま、楽しくてとってもかわいく演奏演技してくれます。

15

Fly To Your Heart
映画『ティンカーベル』より

優雅

ゆったりテンポとなり、しっかりとした足取りで歩き、優雅に演奏してくれます。だんだん盛り上がっていきます。

16

Who Is She?
映画『シンデレラ』(実写版)より

優雅

優雅なダンスに始まり、美しいメロディとともに優雅なダンスを披露されます。

17

Lavender’s blue
映画『シンデレラ』(実写版)より

勇壮

前曲とつながって演奏されます。勇壮さも加わって、多くの楽器による重厚な演奏により、最高に盛り上がります。

 

2020年メリディアン・マーチングフェスタ

 

■2021年 全13曲 演奏時間約7.5分

曲番

演奏曲

スタイル

特徴・補足

1

ストームライダー組曲
ディズニーシーアトラクション

勇壮

2016年版からさらに勇壮な足技演技に進化。そして盛り上げる演奏がすごい。

2

Little Town
映画『美女と野獣』より

可愛い

リズムよくステップに回転、見事な楽器裁き。そしてとってもかわいい。

3

Something There
映画『美女と野獣』より

優雅

優雅に、しかし小刻みに、さらには高く・高くステップを重ねていきます。

4

Under the Sea
映画『リトルマーメイド』より

楽しい

これまでにないステップ。向かい合う部員さん、くるりと入れ替わるステップ。見事です。

5

This is Halloween
映画『The Nightmare Before Christmas』より

楽しい

曲調が変わり、なんとゾンビ演技。それでも楽しいのは、京都橘高校吹奏楽部だから。

6

Hakuna Matata
映画『ライオン・キング』より

楽しい

かわいくも軽快なステップで、いつもの京都橘高校吹奏楽部らしい演技を見せる。途中でちょっと歌ってくれる。

7

Friend Like Me
映画『アラジン』より

楽しい

軽快に左列から右列まで、ステップを流し、シンクロばっちり。

8

Super-califragilistic-expialidocious
映画『メリーポピンズ』より

可愛い

部員さんたちが歌います。前後の部員さん同士が向き合い、二人でくるくる回って、とってもかわいいダンス。秀逸!

9

You've Got a Friend in Me
映画『トイ・ストーリー』より

可愛い

曲が持つゆったり・優しい雰囲気に合わせて、滑らかなダンス。観客席に向かっての演技も優しくかわいい

10

When Will My Life Begin?
映画『塔の上のラプンツエル』より

優雅

ちょっとおてんばお姫様の雰囲気がしぐさに出ていて、とってもキュートなダンス。

11

He's a Pirate
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』より

かっこいい

2016年版からさらに足技が進化。ひねりを加え、キレが半端ではない。かっこよさが頂点に。

12

For the First Time in Forever
映画『アナと雪の女王』より

勇壮

勇壮に、優雅にダンス。足上げ技も、2016年版に近い。どうやらローズパレードにリスペクトか?

13

Part of Your World
映画『リトルマーメイド』より

優雅

これは…。ダンスは名作の2016年版をそのままコピー。やはりこの曲がラストだと、DisneyMedleyが締まります。

2021年マーチングカーニバルin別府2021

 

5.Samba パレード

京都橘高校吹奏楽部は、毎年パレードの最後にSambaを盛り込みます。Sambaはご存知の通り中南米のお祭り曲です。最高に明るく楽しいパレードで締めくくっているわけです。彼らはここで演奏途中に必ず楽器演奏を止めて、Sambaのリズムでダンスと掛け声を入れます。曲の新しい・古いは関係ないようです。ノリのいい曲が選ばれています。ダンスステップもとても軽やかです。このダンスは、本当は「楽しい」を狙っていることと思いますが、彼らがやると「かわいい」になってしまうのは、御愛嬌です。このSambaで締めくくるパレードの組み立てはいつごろ確立されたのでしょう?

この最高にノリノリのダンスステップとともに演奏されるSambaのリズムは、観客を思いっきり盛り上げます。特に2018年のローズパレードでは、Fire Ballの演奏演技は、SingSingSing以上に、観客に大受けだったように思います。

日本人の京都橘高校吹奏楽部ファンの間では、Fire Ballは日本でいうところの「盆踊り」のようだと言われていて、軍隊の行進の後、お祭りがやってくるというイメージになるのでしょうか。

京都橘高校吹奏楽部Sambaパレードが、観客の皆様を最高に楽しませているのだと、言い切ることができます。

2018年ブルーメの丘パレード

2011
Bay Breeze

真島俊夫
2012
森のくまさん

アメリカ民謡

 

2013
Aquarela do Brasil

Ary Barroso
2014
Don't Say That Again

SHAKATAK
2015
Bay Breeze

真島俊夫
2016
Fire Ball

Pit Bull
2017
Festa do Interior

GAL COSTA
2018
Tristeza

Haroldo Lobo・Niltinh
2019
Samba Express

真島俊夫
2020
Samba de Loves You

数原 晋
2021
ブルースカイ カーニバル

福田 洋介

“パレード演奏・演技” への2件の返信

  1. ……

    ブルーメの公式配信を期待してたんですが

    やらない!と、HPにデカデカと

    書かれちゃってまぁ〜

    いつものように

    遠く九州より、参戦の皆様の楽しい1日と

    ブラエキで力を付けた119thの

    輝く笑顔のパレードを

    お祈り申し上げます。

  2. コチラはコメント出来そうな。

    いや、充実してきて

    ホントに素晴らしいです。

    👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻

ともちち へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The maximum upload file size: 10 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded.